概要

- Outline -

詳細商品イメージやコンセプトを基に、配合する成分や量、最適な剤形などを決め、貴社だけのオリジナル商品を開発し販売することが可能です。
ロット大きい(約800個~)
納期長い(12週間~)
費用高い(約50万円~)
差別化(成分、パッケージで差別化可能)

開発フロー

- Development flow -

打ち合わせ

商品のコンセプトやターゲット、予算などのヒアリングをおこない、配合する成分や量、剤形を検討します。
お客様ご指定の処方や原料の支給にも対応します。
※指定処方や原料支給には諸条件があります

STEP
1

処方提案

ヒアリングした内容をもとに、最適な処方、剤形、パッケージ等をご提案の上、正式なお見積りを提出します。
処方や金額にご納得いただければ、次のステップに進行します。
※処方や金額に納得できなければ、再提案も可能です

STEP
2

試作

提案した処方で商品化が可能か確認するため、試作機での試作をおこないます。
試作に問題がある場合は、調整剤の量や種類を変えたりするなど、対応を検討します。
※試作には別途、料金がかかります

STEP
3

仕様決定

処方確定後、商品デザインや容器・パッケージなどの検討をおこない、商品の仕様を決定します。
容器・パッケージはアルミ袋やプラスチックボトル、ガラスビン等、お客様のご要望に適したものを各種取り揃えています。
※デザインデータはお客様側でご準備いただくことも、当社で制作することも、どちらも可能です
※お客様側でデザインデータをご準備いただく場合、入稿形式はイラストレータとなります

STEP
4

製造

数十社の原料メーカー、商社とのネットワークを活用しご希望の原料を調達後、徹底した製造管理のもと、充填、包装をおこないます。

STEP
5

品質検査

商品製造後は、微生物検査(一般生菌数・大腸菌数)、官能検査(色・におい・異物)などの品質検査をおこない、安全性に問題ないか確認します。

STEP
6

出荷

製造後は出荷判定をおこない、お客様の希望する納品場所を商品を配送します。
※発注時期やロット(製造数)により、納期は前後します

STEP
7

対応できる剤形

- Compatible dosage forms -

錠剤

最小ロット:30kg~(250mgの錠剤で約12万粒)


粉末や顆粒などを圧縮成型したもので、コンパクトで比重が高く、飲みやすいのが特徴です。
丸錠、三角錠、糖衣錠などの剤型、200mg~300mgの重量(糖衣錠除く)に対応可能です。

ハードカプセル

最小ロット:5万カプセル~


円筒形のボディーに粉末や顆粒を充填して、キャップを被せたもので、錠剤やソフトカプセルに比べると少ない添加物で充填できるため、主成分の配合率を高めることができます。また、加熱・圧縮などの工程がないため、成分の損失や劣化を最小限に抑えることが可能です。

ソフトカプセル

最小ロット:10万球~


内容液を皮膜に包んでカプセル成型したもので、内容成分に対する堅牢な密閉性が大きな特徴です。 そのため、内容成分などの保護・封じ込めなどの機能に優れ、皮膜成分の成分によって、遮光性などの付加機能を付与できます。

粉末・顆粒

最小ロット:30kg~(粉末)/20kg~(顆粒)


乾燥した素材を細かく砕いたものや、原料となる成分をアルコールや水で抽出して乾燥させたものが粉末です。純度が高く、成分が損なわれにくい反面、湿気に弱かったり、素材そのものの風味や匂いがします。
「顆粒」はこの粉末を水などに溶けやすく加工したもので、粉末に比べて純度は落ちる分、飲みやすくなるというメリットがあります。

茶科

最小ロット:10kg~(100%茶)/35kg~(焙煎ブレンド茶)


原料選別から焙煎、試験、分包、最終製品加工まで一貫製造が可能です。
原料によって、焙煎加工と蒸気殺菌の二つの加工方法があります。


対応できるパッケージ

- Available packages -

アルミ袋

最小ロット:120枚~(無地アルミ袋)/1,000枚~(印刷アルミ袋)


安価ですが、遮光性や防湿性に優れ、メール便にも対応している汎用性の高いパッケージです。
白色のほか、赤や緑、黒、金などの色付きアルミ袋、クラフト素材のアルミ袋など、バリエーションやサイズも豊富です。
見た目にこだわる方は全面印刷アルミ袋も可能です。(サイズによりロット数が異なります)

プラスチックボトル

最小ロット:120本~


ボトル本体に強度があるため、ある程度の力が加わっても中味の錠剤やカプセルがつぶれにくく、かつボトル本体が軽いのが特長です。
ラベルシールを貼るだけで販売が可能で、汎用性が高く経済的なパッケージです。
白色のほか、一部サイズで透明の茶色を選ぶこともできます。また、キャップを金や銀色に変えることで、高級感を持たせることも可能です。

ガラスビン(+化粧箱)

最小ロット:120本~(茶・透明ビン)/3,000本~(フロストビン)


強化ガラスを使用しているため、相当な力を加えない限り割れることはないですが、ビン自体が重たいのが短所です。また、安全性の面から化粧箱に入れることが必須です。
ガラスビン+化粧箱の見た目に高級感があるため、高価格帯商品の包装に向いています。

その他

最小ロット:1万包~(無地アルミ分包・アソート分包)/1万シート(PTP包装)


1日分や1回分を個包装にした三方分包やスティック分包、4~5種類の錠剤・カプセルを個包装にしたアソート分包、アルミなどの薄い金属とプラスチックで1錠ずつ分けて包装したPTP包装など、特殊なパッケージにも対応可能です。(応相談)


開発実績

- Development results -

※準備中

お電話でのお問い合わせ先048-687-4777受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせフォーム お見積り依頼もこちらから